So-net無料ブログ作成
検索選択
06-07'スキー ブログトップ
前の10件 | -

tomteの仕事 [06-07'スキー]


昼間の仕事と同じぐらい?それ以上??
TomteのWeb担当として仕事をさせていただいております~。
この間、ターバン講師をしたTomteのスクールイベントの様子を、
Tomteの公式ページにアップしました~。
編集に5時間ぐらい掛かってしまいました。掛かりすぎかな・・・。
まぁ、素人だけどね。。。

こちらです↓
http://homepage2.nifty.com/tomte/news07/news0711.html

あぁ、、、あとTomteが協力で世田谷区スキー連盟主催のテク・クラ検定が4月の8日にあります(7日は事前講習)。
ターバンも検定日だけは行こうと思います。(他で受かってなければ・・・)
今週、駄目だった方・・・どうですか?
告知ページはこちらです↓
http://homepage2.nifty.com/tomte/event07/prizetest2007.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走38~39日目:志賀高原・ジャイアントにて・・・オガサカテクチャレ [06-07'スキー]

ここ数年、注目の草技術選のオガサカテクニカルチャレンジ。
どのイベントもいつもギリギリまで申し込みを引っ張ってしまい、申し訳ない次第です。
そんな感じなので・・・宿もギリギリまで予約を引っ張ってしまいました。
結局、泊まるところはあったからよかったけど・・・。

オガチャレに関しては、今回初参戦。
草の技術選大会にも5年ぶりぐらいに参加。
5年前はたしか苗場の柏木一家の主催する技術選・・・景品は肉5キロ(のイメージしかない)など。


2007年3月24日 志賀高原・ジャイアント 天候:曇り
早朝4時起床。荷物を積み込み給油。
自宅を出発し高速に乗ったのは5時前。
ETCをフルに活用しながら志賀高原まで一気に走りぬける・・・。
蓮池エリアにある宿「白樺荘』に到着したのは8時前。
宿の好意で部屋に入れることに・・・ありがたいね。

大会の受付開始は8時半から・・・急がねば。。。
2人で4本の板をターバンが3本担いで宿から歩くこと10分。
やっとジャイアントの入り口に到着。
受付がすでに始まってます・・・アップもしなきゃ。。。
大忙し・・・開催要項を見てみると1日目の競技は小回り系のみ。。。
板4本もいらないジャン(爆)
嘆いていても仕方が無いので・・・UP。
さすがに志賀のジャイアント。これぞ急斜面です。
この角度でこのコース幅のあるバーンはなかなか無いよ~。

テント村に行けば・・・スタッフのI原さんやS口さん、オガサカチーム監督のカベさんにご挨拶です。

社長には面識がないので・・・控えさせていただきました。)
そして今シーズンで選手を引退した我らが海野さん。
ターバンは思わず『お疲れ様~!』と少し泣きそうに(少しだけね・・・)なりながらも?!握手。
三枝さんも旗建てお疲れ様でした~。


(技術選で建てられた海野さんの旗は、通常のサイズのものは数多く、さらには特大ビックサイズののぼりも登場したらしい。ビデオには相当写りまくりだろうと・・・本人談)

さて、早速開会式です。
今大会は総勢300人。なんともビックです。

選手もたくさん。
佐藤久哉選手 丸山貴雄選手 竹田征吾さん チームリーダー猪又一之選手 徳竹剛選手 太田真由美選手 斉藤有砂選手 中沢美樹さん 白河三枝さん 海野さん。。。

今回の大会参加選手の中にはインラインスキーでのお知り合いも多数参加。
負けるわけにはいきません。
そう・・・万座でクラウン受験したときの事前講習をしてくれたN村氏もいました。

開会式もソコソコに・・・1日目の競技はカービング小回りと急斜面小回り。
一種目目は急斜面小回り。
前走者が急斜面でスペシャルな小回り・・・あれを真似しては滑れないよね。。。
ターバンはコース右端の雪の溜まっている滑りやすいコースを選択。
板のトップを動かしセットギューンです。。。。(なんのことやら・・・てか?)
ジャッジは海野夫婦とスキー学校の副校長。
点数は257点クラス別で80人中17位・・・ん~まずまずか。。。

二種目目は得意のカービング小回り。
東京都の予選でも一番点数が出た種目。
かなりスピードをつけて斜面に侵入。
板の動きもかなり意識してセットギューン!
ジャッジは辛口コメントの一之さん、美樹さん、太田具英さん。
得点は267点クラス別で4位。
スキーではこんな点数取ったことが無いから思わず電光掲示板を見直してしまったよ。。。

こんな感じで一日目の競技は終了。
午後からはデモクリニックです。


ここで昼食。
たまたま海野さんや一之さんたちと同じ食堂で楽しく愉快に過ごし・・・ここにはまだ書けないけどかなりサプライズないたづら。。。
まじでありえないんですけど~。。。良い記念になりました(爆)))

現地にいるからこそ、楽しめるのよねぇ~。
と、遊んでいるうちに無料レッスン会は終了。
ターバンは練習出来ず・・・。

と、そこで本日の中間リザルトが発表されていた。
ターバンはなんと6位と入賞圏内につけているではないか~。
あまり、こういう経験がないためなのか・・・うれしいいねぇ~。
しかも5位にはクラウン事前講習のN村さん・・・なんとなくニヤリです。

さぁ、宿に引き上げます。
宿では久々にまったりとビールを飲み、マッサージ&ネットサーフィンです。
無線LANはよいねぇ~。


2007年3月24日 志賀高原・ジャイアント 天候:雨・曇り&霧

雨です。
部屋も大広間に忙しく移動。ケチ。
大急ぎでジャイアントに移動。
霧です。マダ見えるほうだけど・・・。
アップも1,2本ソコソコに・・・今日の種目は中斜面大回りと急斜面大回り。

一種目目は中斜面大回り。
とここでターバンは大きな間違いを起こしてしまう。。。
なぜかこの中斜面をハンズフリーで滑ることを思いついてしまい・・・取り返しの付かないことを。。。
この失態でジャッジマン(海野さんたち)は・・・痛恨の254点をひねりだし・・・順位は42位。
Meiちゃんからは非難轟々。
反省しております。

天候は小雨も止んで少し気温が上がってきたためか、競技中盤で濃い霧が発生。
残すは一種目の急斜面大回りだが・・・中断。
数十分後に4種目目の競技のキャンセルが決定。ん~残念。
男子は3種目採用で決められることとなりました。
これで巻き返しも出来なくなりました。



さて抽選会&閉会式。
今回、大会を盛り上げてくれたのはあの”マッスル力也”。
本当に面白いMCでしたよ~。
(←マッスル力也 と レスラーの力皇 ターバン小さい)
この抽選会でターバン家はオコジョのぬいぐるみ(マッスル臭つき)とニット帽と念願の『オガサカリュック』をGET!!
オガサカリュックは数年前に注文したにもかかわらず『在庫無し!』との回答。
何度も挑戦したが・・・同じ答え。
それが今回出品されている。。。あるじゃん!!!!と、思っていたら当選してしまいました~。
願えば・・・かなうこともあるのですね~。

結局、最終的な順位は14位。
中斜面・大回りでの失態がなければ確実に5位か6位入賞出来ていたはずなのに・・・。
やはりこういう場面では真面目にやらなければ、ならないのだなぁ~と心底感じました。
それに、良い勉強になりました。。。。
リザルトこちらです。↓
http://www.ogasaka-ski.co.jp/info/report/r_0703_03.html

大会だけじゃなく、選手やスタッフ・・・色々な人達との交流なども含めて、充実した楽しい大会でした。

ありがとうオガサカ・・・これからもよろしくお願いしますね~。




 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走36~37日目:志賀高原・熊の湯にて・・・トムテクラブイベント [06-07'スキー]

ターバンの所属するトムテのスクールクラブイベント
60名の参加者・・・まったくすごいクラブだ・・・。
今回、ターバンは講師としての参加。
宿泊は志賀高原の常宿の硯川ホテル
温泉が結構お気に入り・・・。

志賀には前泊でakeちゃんと現地入り。
デリカの荷台はトムテの荷物満載。
ショートポールにネトロン、ドリルセットなどなど・・・。
おまけに鍋にガソリンツーバーナーって、何をやるのかはお楽しみ。


3月17日 志賀高原・熊の湯スキー場 天候 晴れ

6時半からスタッフミーティング
みんなやる気です!

さぁ、今回担当する班は2班。
1級取得されている方もいれば・・・2級の方も。。。
講師といっても・・・まだまだ講師初心者。
ジュニアやキッズを担当したことはあれど・・・大人の方は皆無。
でも、頑張ってやらさせていただきました。

講習開始時は本当に手探りでした。
生徒さんも不安だったらしいです(笑)。
なんとか波に乗り調子が出てきました(何をやるべきか・・・)。

やったことといえば・・・Set Gyuuuun!(セット ギューン)のみ。後はオプション・・・。
みなさん・・・午前中は理解に苦しんだ模様・・・伝え方に問題ありか?
午後には理解できたみたいだったのでよかった~。
明日は1級受験者が2班からは2名。
種目練習も取り入れます。


夕方、、、カミュー隊長と硯川ホテル前にてちょっとしたイベント。
ホワイトガソリン2バーナーを用意したのもこのためで・・・。
速攻準備開始・・・ん?ポンピングしても圧が上がらない・・・ポンプ壊れてる。
仕方が無いので・・・いつも車積しているガスシングルバーナーを用意。
パスタ鍋にワインを入れ・・・クローブを入れ・・・シナモンを入れ・・・温める。
ワインはホットワイン用のものがあるらしく・・・コレがまたうまい!
 
極寒地でガスバーナーの燃焼を保つのは苦労しましたが・・・暖められたワインの香りに誘われてトムテのお客様が群がってきます。
トムテで参加以外の方も『これはいただけますか?』だって。
うまそうだモンね~。
その中には準指養成講習2006年25班のkanaちゃんも・・・宿が一緒だった。
(彼女も今年も駄目だったらしい)。
友達のよしみで、こっそりと一口だけおすそ分け・・・秘密ですが(笑)
そうkanaちゃんたちは実は・・・『わたしをスキーに連れてってTOUR』をやるはずだったらしい・・・バスをチャーターして志賀-万座ルートを滑るツアーらしかったが雪不足で中止。残念だったねぇ~。


3月18日 天候 昨晩から大雪

昨晩から降り続いた雪・・・講習が始まっても降り続いていた。
こんなときは朝から気持ちよく深雪コース。
2班の皆さんにはアップも兼ねて深雪を満喫・・・明日からの生活の英気を養ってもらった。
深雪はやっぱ楽しいねぇ~。思わず叫んじゃったよ~(爆)

午後は検定・・・と思っていたが、実は講習がもう少し残っていた。
午前中講習を締めてしまったためばつの悪い午後スタートだった(笑)。
講習はいろんなバリエーションをやって『セット・ギューン』に生かせればと思いやってみた。
ここで、本当に今回のスクール行事が閉会した。
この後、検定会となりました。

検定会では新米講師ターバンはジャッジトレーニング。
ブロック技術員のTeruさんより採点の観点を教わります。
トムテは講師研修もしっかりしてます。

結局、判定会議・結果発表をして硯川ホテルを出発したのは午後5時過ぎ。
いままでで一番遅いかもね・・・。
志賀からの下り道が少し凍結していて怖かったのは言うまでもありません。

講師として本格デビュー。
もっと講習の引き出しを増やしていかなければなりませんね。

このトムテのスクールイベントの様子は近いうちにターバンが編集してトムテホームページにUPしますので楽しみにしていてくださいね~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走33~35日目:菅平高原にて・・・準指受験サポート [06-07'スキー]

更新を一気にしている今日この頃・・・やっと最近の出来事。


3月9~11日 菅平高原 天候:晴れ 晴れ 大吹雪

シーズン、この菅平で準指を取得・・・ある意味ギリギリだったけど。
今年はトムテからの3人娘達が受験
結果は残念な結果に・・・。
サポート力が及ばず・・・。

詳しくはトムテのHPにて報告しています。
編集はターバンが担当しています。こちらです↓
http://homepage2.nifty.com/tomte/news07/news0710.html

あとトムテのHPには名物ページが・・・その名も『準指への道』
このシリーズはトムテの開設当初からあって・・・今年で6年目。
こちらもオモシロ&感動だから見てみてねぇ~。こちらです↓
http://homepage2.nifty.com/tomte/etc07/next_main07.htm



二日目の夕方・・・皆川○太郎を発見!
何をしているのかと思えば、この日の夜のナイターレースのゲストらしい。

そうそう・・・去年の準指の養成講習の25班メンバーはみんな仲がよく・・・昨年の合格者も駄目だった人も、ほとんどが現地にいました。
もちろん今年再受験しているヤツもおりまして・・・2006年25班からの合格者は1人のみらしい(と情報によると・・・)。
駄目だった人はもっとちゃんと頑張ろう~。応援するからさぁ~。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走31~32日目:万座温泉にて・・・クラウン受験 [06-07'スキー]

さらに更新続きます。
やれるときにやっておかないと忘れちゃうからね~。


 2007年2月24~25日 万座温泉スキー場 天候2日間共に晴れ・風強し

本来、仕事をしていたはずの週末。
どちらか片方のみ休んで事前講習に入るつもりが・・・親方の好意で両日休みに・・・。
これはチャンスとばかりに今シーズン初のクラウン受験を決意・・・。
でも受験決定したのは前日。
受験会場を万座に絞り込んだが・・・・宿は空いておらず、、、車中泊を覚悟していざ出発。
夜中に移動するも・・・万座の有料道路は大吹雪。
夜中の3時ごろ駐車場に到着。
すでに寒い。。。エンジン&暖房をつけたり消したりで・・・ろくに眠れず。。。


さぁ今シーズン初めてのクラウン受験。
昨シーズンは準指受験のため未受験。
ひさびさです。

面倒くさかったが・・・車で山の上まで移動して受付・・・また車移動。
暖冬とは面倒くさいです。

事前講習は群馬県デモのN村さん。
オガサカ使いで信頼できます(笑)
午前午後4時間の事前講習お疲れ様です。
ターバンの課題は急斜面と特に小回りに有りです。
これは変わりはありませんが・・・非常に良いイメージをもらいました。
ありがとうです戦うサラリーマンスキーヤーN村さん。

クラウン受験同士たちもなかなかのもので・・・すでにクラウンを取得している方や(都技選も50位ぐらい・・・実はトムテののりまきさんと準指の班が一緒だった)、ZAPのnatsuさんのお知り合いで北関出場者だったり・・・つわもの達です。


とまぁここまでは普通だったのですが・・・びっくりしたのはMeiちゃんのクラブの会長婦人がいた事・・・さらにT沢市連のお知り合いでK原さんがいた事・・・・。
K原さんと話すうちに・・・順調に宿の話が付いてしまい・・・万座プリンスに宿泊できることに。。。

しかもツインルームも独り占め・・・満室だったはずなのに・・・。
夕飯は高級なしゃぶしゃぶ。肉がうまい。
ベットもふかふかで温泉も最高!

予定していなかった出費だったが・・・車の中で凍死するよりはましか(爆)


朝は・・・6時に起床。
温泉&ストレッチです。

朝食はこれまた別室。
本当に高級です・・・セレブです(笑)

二日目はいよいよクラウン検定本番です。
検定での滑りは・・・すべて同じ斜面。
不整地のはずが整地だったり・・・(爆)

早速の結果発表ですが・・・都予選の点数展開とほとんど変わりはなく。
クラウン合格ならず・・・他の受験者も合格者無し・・・。

あぁ~。。。宿は最高だった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走29~30日目:夜間瀬スキー場にて基礎キャンプ [06-07'スキー]

ん~更新が続きます。

2007年 2月17~18日 北志賀高原 夜間瀬スキー場 
天候:2日間共に曇り・少雨

今日はT沢市連のアンズのキャンプです。
アンズとは妻のMeiちゃんの所属するクラブ。
たまにお呼ばれしてもらえるので参加です。
今回は(ターバン自身は2回目となりますが・・・)徳竹剛君が講師でポールキャンプを夜間瀬で開催・・・とのことでしたが雪不足のためポールが立てられるだけの余裕がスキー場に無かったらしく、泣く×2、、、基礎キャンプに切り替え。
ポールやりたかったなぁ~GSだけじゃなくてSLもあったから楽しみだったのに。


 講習内容を詳しく書いて伝わらないし・・・おもろくないので・・・割愛。
夜も楽しく飲み・・・笑い・・・語らい・・・って感じかな。
剛君もほんとうに良い人です。
そうそう剛君の元にはいち早くオガサカのニューモデルが来ておりました。
(剛君も初日だったみたい・・・)

夏は大工の剛君・・・ターバンも電工。
職人同士・・・これからもよろしく~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走日目:28日目 ASAMA2000にて・・・ひさびさのフリー滑走 [06-07'スキー]

まだまだ更新続きます。
やれるときにやっておかないと忘れちゃうからね~。


 2007年2月12日 ASAMA2000 天候:晴れ
本来、仕事をしていたはずの連休・・・。
親方の好意でいきなりの休日となりました・・・連休最終日の祝日月曜日。

せっかくの休みはすべりに行かないと・・・と車を走らせASAMA2000に到着。
今回はまったくのフリースキー。
たまにはいいでしょう。。。こんなのも。

午前中は大回り・・・トライアンGの調子は絶好調。

今回はフリースキー。
景色を見ようと深雪を10分ぐらい歩き・・・たどり着いた山頂付近。
壮大な山の景色が見えました。。。
しばらく撮影大会!


午後は小回り、、、『ん?何かが変だ・・・エッジがよろしくない・・・』
トライアンSは技術選の連日の使用に耐え切れず・・・エッジが滑らなくなっておりました。
(丸まっているわけじゃなく・・・単に板の調子が悪い状態・原因不明)
ということは先週の狭山も同じことが起こっていて滑る気が起きなかったのかもね・・・。

というわけでMeiちゃんを数本滑らせて帰路に・・・連休最終日だし、そのほうがいいかもね~。

自宅に7時前には到着。
余った時間をつかって板4本をチューンナップ。
エッジから全部やり変えました・・・延々3時間こっちが疲れたよ。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走27日目:狭山スキー場にて [06-07'スキー]

これを滑走日数に入れたくは無いが・・・仕方が無い。
前回の報告のトラックバック
http://blog.so-net.ne.jp/turban/archive/20070204

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走26日目:車山にて技選3日目 [06-07'スキー]

あぁ~志賀高原は白樺荘のロビーでブログを更新中。
最近の宿泊施設は無線LANが使えるからうれしいね!
これが出来ればお部屋でも・・・
東京都技術選の報告もやっと最終日。



朝、起きると・・・この数日の車山の中でも最高の天気。
そして、最高のパートナー達と織り成すスキー競技会(笑)
さぁ東京都技術選三日目です。
本日、サポーターはMeiちゃん。よろしくです。

昨日、無事予選初通過を果たし・・・今日はあとマクルダケ。
落とすものは何もありません。

というわけで最終日の都予選決勝種目は大回り・小回り・不整地小回りの3種目となります。

朝一発目は急斜面・小回り<スポーツマンコース>
しっかりと気合を入れて整備された斜面は予選よりもスタート位置がだいぶ上がった感じ。
それでもスタートが本当に早かったので(15人ぐらいかな・・・)条件もよく、荒れてもいない、最高のバーンを気持ちよく滑走できました。
出場選手106人中81位の小回り・・・点数は236点。リアルだな(笑)。

選手が限られているので・・・回転はものすごく良いですね。

お次は急斜面・大回り<ビーナスコース>
昨日の総合滑降よりも20m以上スタート位置が上に上がっている。
それでも行かなくてはなりません。
意を決してスタート。
斜面もさほど荒れておらず、気持ちよく滑走。ズレていたかもしれないけど・・・。
こちらは106人中76位・・・点数は239点(クラウン受からない・・・リアルだな)

本日の最終種目は不整地小回り。
こちらの斜面は珍しくコブが出来ておりました。
コブでは相性がよほど合わないと攻められない私・・・。
当然、セーフティに滑り降り106人中89位・・・点数は237点(こちらもクラウン受からない・・・)。


総合結果・・・予選の順位が足を引っ張り・・・ギリギリ2桁の99位。

これまでの技術選ではパッとしない成績ばかりを収めてきたターバン
下位の成績とは言え・・・今回の大会で何かをつかんだ気がします。
スタートはここからだなぁ~っていうのが率直な感想。
それにオフのトレーニングも重要だし・・・急斜面での滑り込みの必要性も非常に感じました。



↓今回、最終日サポート&応援に来てくれたMeiちゃんに感謝です。


↓TomteのSMANTHメンバーにも感謝。
↓練習から決勝まで色々お世話になったINSAデモのみやじまぁ~さんにも感謝、メンタル助かりました。

↓予選・小回りのときに貧祖な体をほぐしてくれたゴットハンドS水さん、これからも練習頑張ります!




大会の様子はTomteのHPに報告書としてターバンが編集しました。
こちらは客観的にやってます↓
http://homepage2.nifty.com/tomte/ 
報告書はこちら↓
http://homepage2.nifty.com/tomte/news07/news0706.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

滑走25日目:車山にて技選2日目 [06-07'スキー]

苗場では技術選の本選が終了。
なのにターバンのブログはまだ都予選(笑)
のびのびになってしまった更新。申し訳ござらん。
というわけで滑走25日目。


天候は一日目に比べればいい感じ。
よく晴れています。

昨日は大回りと小回り、、、いずれも整地・急斜面。
二日目の今日は整地・中斜面での小回り(スラロームバーン)と整地・急斜面での総合滑降(ビーナス)の2種目。

1種目目はカービング小回り。
この大会の中で唯一自信が持って滑れる種目。
コースマネージメントを前者を見て判断するが・・・天気が良いため雪が緩んでいる様子。
前の班が終わりコース整備。見た目は平らになった感じ。
スタートしたらはじめはバーンも安定していたけど・・・中盤あたりから荒れ始めていた。
そんな感じでも点数は意外とよく79.6点(平均・・・80オールまであと少し)。
ん~やっぱり中斜面テクだね。。。

続いて、この日の2種目目の総合滑降。
今日は天気がいいので上から下までよく見える。
なのでごまかしがきかない(爆)
急斜面が不得意なターバンはスタート直後から明確にずらしてターン。
中盤でリズム変化させて終盤で再び魅せる大回り・・・ゴール。
77.6点(平均)・・・いけてねぇ~。我ながら情けない。バーンに負けてどうする。

という感じで、予選4種目が終了。
後は結果発表を待つのみ・・・
本当に祈るような気持ちで・・・参拝。
 
みんな初詣のようでしたよ。


でも、なんとか120位ギリギリで予選を通過。
ほっと胸をなでおろすことが出来ました。
でも、あと1ポイントでも足らなければ予選落ちだし・・・1日目にだれかが帰らなければそれでも予選落ちだし・・・あの選手が失敗しなかったら予選落ちだし・・・
本当に色々な要因が関与して出た結果であるように思える・・・うん、これが運だね。

とまぁ、、、鹿沢から埼玉県の技術選を終えて、、、なおも駆けつけてくれたMEIちゃんにもあした、しっかり仕事をしてもらえるようでよかったです。
宿もスカイパークから車山観光ホテルに移行してよかった!
最終日、選手として出れて本当に良かった!!!

さぁ頑張ろう~!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 06-07'スキー ブログトップ
スマートフォン専用ページを表示

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。